スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/11/07(土)大宅サタデースクール

シポに引き続き、報告させていただきますあしたかです

このごろはも深まり、紅葉を見に行きたいと思いつつ、バイトとゼミと学校の授業に追われています

だれか私に解放の手を・・・・ぷ、ぷりーず。。。。



さて、今回小学生27人に対して参加した大学生たちは、
ゴンよねちゃんまな・ぱあシゲまいまいうりなかやまんぬまっちまりりんりゅうじゃわやっすー・ちー子みっくイトキンはっちゃん18

後期の最初の活動だけあって、なかなか意欲的な皆さんです

そして小学生たちも新顔
緊張できっと大人しかろう・・・・という憶測はどこかへ・・・・

「あるぱかやぁ~」

ん?私は「あしたか」ですがという言葉を心にしまい、やんちゃな子どもたちと再会



そして活動は

*自己紹介ビンゴ
*何が通ったでしょうゲーム

の二本立て


*自己紹介ゲーム
班の自己紹介し、配られた3X3の用紙に4人の名前を記入残りのマスにはほかの班の子と自己紹介し、記入
最後に全員の名前のクジを引き、ビンゴ。

1位の子は4回くりクジを引いたころにビンゴ

首飾りと名札に可愛いシールをはってもらい、栄冠を手にいれました


ビンゴで名前と顔を覚えたところで雰囲気も和み、

*何が通ったでしょうゲーム
カーテンとカーテンの間を通った物(人?)を班で当てるゲーム。

はじめは簡単で、大体の班は正解☆
しかし難易どは徐徐にアップ

走って通った4人のうち、二番目を答える問題や、まりりんの小学生姿をみて持ち物を答える問題などはかなりの難題
小学生も大学生もみんな必死でした


新しいメンバーで緊張もあっただろうけど、後期も元気に始まってこれからがますます楽しみになりそうでした

’’子どもたちと共感する’’という私自身の目標がちょっと達成できてて、満足でした子どもたちの心を理解するの難しいけれども、こういった楽しいことを通じて、分かりあえればいいなぁと思います
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。