スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/10/24(土)巻き込み型シティポリス@木屋町区域

こんちわ~初☆報告係なのにも関わらず、遅れてしまって反省している、「あしたか」ですm(。_。)m


今回シポでは木屋町区域という、なかなか京都の雰囲気を感じさせられる場所を清掃しました~

綺麗な京都大好きな参加メンバーは、
マッハうりぱぁあっぽんすえゆうまりりんりゅうゴンぬまっち>(敬称略・順不同)、そして体験の高田さん長瀬さん計14名です


天気は曇りで、暑くもなく、寒くもなく清掃日和

参加者さんは小学生の子もいて、年齢層は幅広くて皆さん元気元気

鴨川では黄色いチョッキを着た方々が集まり、なにやらフェスティバルが開かれているようでした・・・それを横目にしつつ、ゴミ拾い

街中というだけあって、タバコの吸殻・プラスチックの袋・空き缶・チラシ・ペットボトル等々のゴミがあちらこちらに
ひどければ旧型の赤色の電子レンジまで(←レトロが趣味の人には是非もって帰ってインテリアにしてほしかった・・・・)


参加者さんの中には意欲がありすぎて、車道に出てまでも清掃する方も

※もしこの状態で車に引かれても、保険はおりないそうなので、くれぐれも注意です


鴨川沿いということで、人々の憩いの場所を綺麗にすると、こころもスッキリ

だけど、せっかく掃除しても、またゴミを捨てちゃう人がいるんだなぁ~と、道の傍のベンチでタバコを吸ってポイ捨てする姿を見かけ、むなしくなってしまいました

参加者さんの
「町のゴミをなくすためにはゴミを捨てるひとが、このようなボランティアをしないと、意味がないんだよ。」といっていた言葉に大いに感動

シポは参加者さんたちとの交流をし、清掃活動をしていますが、この一言で、シポのボランティア精神が垣間見れた気がします

シポ継続に危機感が漂っていますが、今回の参加でますます、シポの意義を感じた活動でした 


次回は清水区域で、今年最後のシポの活動です☆
参加者さんたちとの交流会もあります
是非是非メンバーの皆さんも参加してくださいね




以上
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。