スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/09/20(日) 東山アートスペースB

こんにちは シルバーウィーク中に中国地方への旅行をもくろんでいるゴンです!

20日のアートスペースBの報告をします

参加者はあっぽん、しげ、ぬまっち、よねちゃん、ゴン、初参加のやっすー計6人でした。(敬称略、以下同)

今回は藍の生葉染めをしました
Aコースで同じことをやったけれど、同じ作業でも参加する参加者さんが違うと、こうも違ったものになるのか~ということを強く感じる一日でした。
作業、使う材料、時間はAコースとほとんど一緒。でも参加者さんのこだわりポイントは全く違うようでそんな比較をこっそり楽しみながらの活動でした。

フィルムケースを3つ使って模様をつけた参加者さんの作品は、完成品を見てみるとまるでプラネタリウムのような、そんな仕上がりでした
今回は「アメピン」というニューアイテムがあったのでそれをクロスさせたりして、アクセントに使っている人がいました!
あとJリーグのチームのカラーを額縁のデザインに取り入れているメンバーさんもいました

そして額を作るのが少し遅れている参加者さんを手伝ったり、ビーズを渡してあげたり、発表の時に作品をもってあげたりといった、参加者さん同士の交流があって、あったかい気持ちにさせてもらいました

20日はaileの参加者が多かったこともあってか、みんなの笑顔もひとしおだったように思います。
ひとりひとりにじっくり関われる時間が多いことはみんなが楽しさを感じることの一つだと思いました。
リフでは、「ボランティア側も、もっと楽しめる場にしていきたい」
「他のボランティアさんとの関係をもっと意識する」
などといった意見が出ました。これを収れんして何か、形作っていけたらと思いました!

参加者さん、aileメンバー、他のボランティアさん、ナビゲーターさん、センターのスタッフさん・・・。 アートスペースを創ってゆく「みんな」が楽しくなるような、そんな空間になっていったらいいな と感じた20日のアートスペースBコースでした
関連記事
スポンサーサイト
コメント

ゴンさんきゅー。
仕事がはやい!!!!!!

久々にAS行きましたけど自分が行っていない間に後輩達がすごく成長していて驚いた、と同時に自分は少し手を抜いちゃいました(笑)

ゴンが言ってくれたように、またどの活動においてもですがaileメンバー同士だけでなく、ボランティア全体、また活動に参加する皆で楽しむ空間を作って行けるともっと良いですね☆

AS全体でのリフが変わってたりとか、なぜそうなったのかというのを知らない子もいたので全体でそういう事も共有していけたらもっと楽しい活動に出来ると感じました。
個人的には、今回のリフは今年のリフの中でも①、②を争うくらいの内容だったと思います。

ちなみに、自分は久々の活動で張り切りすぎて前の日寝れなかったです(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。