スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/2/6 大宅サタデースクール

こんにちは、立命館大学4回生のひーちゃんです!
今更ですが、2月6日の大宅サタデースクールの活動報告をさせていただきます。
とっても遅くなってしまい申し訳ないです…( ; ; )
参加者は、しみちゃん、ひーちゃん、みこちゃん、ちかちゃん、ふーみん、かなやん、ふっくん、体験の松井さんの8名でした。

今回は、「節分」について勉強しました。
節分に関するまるばつクイズを行い、とても大盛り上がりでした。全問正解したという小学生もたくさんおり、みんなで楽しみながら節分について学ぶことができました♪

遊びでは「宝探しゲーム」と「新聞紙タワー」を行いました。
宝探しゲームは、班ごとになぞなぞを解き、そのなぞなぞの答えである、ふれあいホールのどこかに隠されたお宝を協力して探し出すゲームです。
なぞなぞがなかなか難しく、みんなで頭を悩ませながら答えを考えました。
新聞紙タワーは、新聞紙をいかに高く積み上げられるか、班ごとに競争するゲームです。新聞紙を上手に積み上げるには工夫が必要で、班ごとにアイデアを出し合いながらタワーを作り上げました(^ ^)
新聞紙を丸めて棒状のものを繋ぎ合わせて高く積み上げていく班もあれば、新聞紙で箱のような形を作って積み上げていく班もありました。

寒い中での活動でしたが、子どもたちは元気いっぱい!そのパワーに負けそうになることもありましたが、今回のサタスクでも、小学生がサタスクを楽しんでくれている姿をたくさんみれてとても嬉しかったです♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。