スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月3日 サタスク

こんにちは!立命館大学2回生のふーみんです。10月3日のサタスクの報告をします!
今回、参加したメンバーは、あずにゃんしみちゃんりーちゃんしおりんちかちゃんたまひーちゃんの8人です。

今回のサタスクは閉校式で、ドリームキャッチャーの制作をしました。
最初は、校長先生と西山先生が小学生に対してお話をしてくださり、小学生は真剣な様子でお話を聞いていました。

前半の百ます計算では、前期最後の百ます計算ということもあり、みんな集中して問題に取り組んでいました。1分以上タイムを縮めることに成功した子もいました。

後半の制作ではドリームキャッチャーの作成を行いました。ドリームキャッチャーとは良い夢を見ることができるようにとの願いが込められた装飾品です。ボール紙に絵を書いたり、折り紙を貼ったりして、糸を切り目に合わせてかけたり、紙にひもとビーズと羽根をつけたりとすることが盛り沢山でした。子供たちは、色鉛筆で自分なりにボール紙をアレンジしたり、ビーズの色を工夫したりして、みんなが個性あふれる作品を作っていました。

最後は、サタスクの皆勤賞の人や、百ます計算を頑張った人に対して表彰状を送りました。

次回のサタスクは10月31日ですので、予定が空いている人は是非参加してください!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。