スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年7月7日(土) 大宅サタデースクール

こんばんは。
ゆうちょです!
7月7日の活動報告します。

今回の参加者は
あやぱん・まる、ゆうちょ・さふぁ ひっぴー・ひーちゃん・もっち、みさみさ・さっちゃん・みっしー くっちー・てこちゃん、くぼっち・ゆーみん・まいまい の15人でした\(^o^)/

今日の内容は勉強と遊びともに七夕ずくしでした!
初めはメンバー手作り紙芝居みっしーが読み手としてみんなに読みきかせる内容でした。多少の喋り声はあったけど、だいたいみんな落ち着いてました。紙芝居が終わった後には、七夕クイズを5問、考えながらやってもらいました。問題の中には紙芝居をよく聞いていればわかる問題も含まれていて、聞いていた子は正解できてました。

次は短冊に願い事を書きました。中には1つだけなく、2つも3つも書いている子もいました。そんな中でも、自分のことではなく他の人のことを思いやっている内容もあって、ものすごく感心させられました(^-^)
そして書いた短冊を笹に飾り付けしました。その時に、折り紙の取り合いや走り回って・・・という場面もあったので、そこはまだまだ改善していかないといけないのかなと思いました。
飾り付けが終わった後はみんなで記念撮影しました。みんな笑顔やったので、楽しんでくれたということで安心しました。

リフでは
・班の子どもたちの中でもリーダーを作ってみる
・途中で飽きて投げだす子には会話するなど個別に対応できたらいいかも
・大学生が担当の班をしっかりまとめることが大切で、それが進行役への負担を減らすことにつながる
など話し合いました。

ふりかえり
時間を守ることの大切さを改めて実感しました。そして、自分以外の人のことを思いやり、他の人の幸せを喜べる人間になっていきたいと思いました。
あと、サタスクに限ったことではないけど、夏場で気温が高い日も多くなってくると思うので、大学生も小学生も水分補給をしっかりとっていきましょう!


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。