スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/11/20(土)大宅サタデースクール

こんにちは!
レポート遅くなり申し訳ありません
初めて書き込ませていただきます、めぐです

先日、11月20日のサタスクの報告をさせていただきます!



今回の参加者は、
よねちゃん、さっちゃん、もーもー、ゴトちゃん、うり、かりん、めぐ の7名でした。


プロジェクトテーマは「おもいやり」
今回は共同作業ということもあって、小さな思いやりがちらほらあったのでは…と思います。

今回の進行はよねちゃん、遊びはさっちゃんが担当でした。


遊びは巨大ちぎり絵です!!

もうすぐクリスマスですね♪ってことで、サンタやトナカイ、プレゼントが描かれた大きな1枚絵を、
4等分して、各グループに分かれて仕上げてもらいました。

最後に張り合わせて、素敵な作品が出来上がりました

ちぎり絵とはいっても、綿や色紙、折り紙だけでなく、
おはじきどんぐり、キレイなもみじといった様々な素材があってとても新鮮でした

なかには、折り紙で作ったものくっつけて立体的にしていたり、
メモ帳やカタログに載っていたキャラクターやぬいぐるみを丁寧に切り取って貼ってみたり、
子どもたちのアイデアに感心しっぱなしでした!


私自身、2回目のサタスク(実に約半年ぶりです・笑)でとても緊張しており、
自分のグループしかあまり見れなかったのですが、
男女ともバランス良く?作業していたと思います

そのうちの1人の男の子が、前述の「ぬいぐるみの写真を貼った」子なのですが、
女の子たちにすごく好評で「ほめられたー」と喜んでいたのがすごく印象に残っています



後期はまだはじまったばかりなので、名前をお互いに知らない子もいました。
これからの活動を通して、少しずつ仲良くなっていってくれたらいいなぁと思います


関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

時間の都合上あまりしっかりしたリフができなかったのですが、

今回の活動では、
作業ペースや得意不得意のグループ差や個人差もあったので(こういった作業が好きな子はずっと続けていられましたが、あまり得意じゃない子は早々に飽きてしまって他の事を始めたり…といった場面が見受けられました。)、そういう飽きてしまった子や早く終わったグループの子のために、個人単位でできる遊びを用意したらよかったんじゃないか、という反省点が出ました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。