スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/11/14(土) 茨木療護園

こんばんわ

最近の気温の変化についていけず
毎日何を着ようかまよって夜中に無駄な時間を過ごしてしまっている
やっすーです

かなりひさしぶりの活動報告です
先月さぼってすみません(-∀-)



~ここからが本題です(・∀・)


今日の茨木療護園の活動は、参加者が
ごん、ひろちゃん、もーもー、しおちゃん(おひさしぶりデス)、やっすー
の5人でした



いつものように14時から勉強会スタート!!!!
参加者さんが、ちらほら、順番に来てくださいました



今回の勉強会はaileメンバーが多めだったので、
少し余裕のある勉強会になりました(・ω・)



今日の勉強会の雰囲気は、和気あいあい
感じでした
参加者さんとaileメンバーの数人で、時には
会話を交えて笑いあいながらの、とてもいい時間でした

残りの2回の勉強会もこんな雰囲気のなか、
できたらいいな~と思いました



茨木療護園での活動は残り、1月と2月の
2回のみです

参加者さんにとっても、aileメンバーにとっても
居心地のよい、楽しい勉強会に、
残りの2回もなったらいいなぁ~
と思う、やっすーでした





スポンサーサイト

09/11/07(土)大宅サタデースクール

シポに引き続き、報告させていただきますあしたかです

このごろはも深まり、紅葉を見に行きたいと思いつつ、バイトとゼミと学校の授業に追われています

だれか私に解放の手を・・・・ぷ、ぷりーず。。。。



さて、今回小学生27人に対して参加した大学生たちは、
ゴンよねちゃんまな・ぱあシゲまいまいうりなかやまんぬまっちまりりんりゅうじゃわやっすー・ちー子みっくイトキンはっちゃん18

後期の最初の活動だけあって、なかなか意欲的な皆さんです

そして小学生たちも新顔
緊張できっと大人しかろう・・・・という憶測はどこかへ・・・・

「あるぱかやぁ~」

ん?私は「あしたか」ですがという言葉を心にしまい、やんちゃな子どもたちと再会



そして活動は

*自己紹介ビンゴ
*何が通ったでしょうゲーム

の二本立て


*自己紹介ゲーム
班の自己紹介し、配られた3X3の用紙に4人の名前を記入残りのマスにはほかの班の子と自己紹介し、記入
最後に全員の名前のクジを引き、ビンゴ。

1位の子は4回くりクジを引いたころにビンゴ

首飾りと名札に可愛いシールをはってもらい、栄冠を手にいれました


ビンゴで名前と顔を覚えたところで雰囲気も和み、

*何が通ったでしょうゲーム
カーテンとカーテンの間を通った物(人?)を班で当てるゲーム。

はじめは簡単で、大体の班は正解☆
しかし難易どは徐徐にアップ

走って通った4人のうち、二番目を答える問題や、まりりんの小学生姿をみて持ち物を答える問題などはかなりの難題
小学生も大学生もみんな必死でした


新しいメンバーで緊張もあっただろうけど、後期も元気に始まってこれからがますます楽しみになりそうでした

’’子どもたちと共感する’’という私自身の目標がちょっと達成できてて、満足でした子どもたちの心を理解するの難しいけれども、こういった楽しいことを通じて、分かりあえればいいなぁと思います

09/10/24(土)巻き込み型シティポリス@木屋町区域

こんちわ~初☆報告係なのにも関わらず、遅れてしまって反省している、「あしたか」ですm(。_。)m


今回シポでは木屋町区域という、なかなか京都の雰囲気を感じさせられる場所を清掃しました~

綺麗な京都大好きな参加メンバーは、
マッハうりぱぁあっぽんすえゆうまりりんりゅうゴンぬまっち>(敬称略・順不同)、そして体験の高田さん長瀬さん計14名です


天気は曇りで、暑くもなく、寒くもなく清掃日和

参加者さんは小学生の子もいて、年齢層は幅広くて皆さん元気元気

鴨川では黄色いチョッキを着た方々が集まり、なにやらフェスティバルが開かれているようでした・・・それを横目にしつつ、ゴミ拾い

街中というだけあって、タバコの吸殻・プラスチックの袋・空き缶・チラシ・ペットボトル等々のゴミがあちらこちらに
ひどければ旧型の赤色の電子レンジまで(←レトロが趣味の人には是非もって帰ってインテリアにしてほしかった・・・・)


参加者さんの中には意欲がありすぎて、車道に出てまでも清掃する方も

※もしこの状態で車に引かれても、保険はおりないそうなので、くれぐれも注意です


鴨川沿いということで、人々の憩いの場所を綺麗にすると、こころもスッキリ

だけど、せっかく掃除しても、またゴミを捨てちゃう人がいるんだなぁ~と、道の傍のベンチでタバコを吸ってポイ捨てする姿を見かけ、むなしくなってしまいました

参加者さんの
「町のゴミをなくすためにはゴミを捨てるひとが、このようなボランティアをしないと、意味がないんだよ。」といっていた言葉に大いに感動

シポは参加者さんたちとの交流をし、清掃活動をしていますが、この一言で、シポのボランティア精神が垣間見れた気がします

シポ継続に危機感が漂っていますが、今回の参加でますます、シポの意義を感じた活動でした 


次回は清水区域で、今年最後のシポの活動です☆
参加者さんたちとの交流会もあります
是非是非メンバーの皆さんも参加してくださいね




以上
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。