スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/06/27(土) 巻き込み型シティポリス-山科区域-

はーい、どーも!!
最近ホントにおっさんぽくなってきました?きてしまいました?あっぽんです


若さを失ってきたと痛感することは何よりも悲しいですね(笑)
無駄な元気さとか体力とか体力とか......


ってまあ、僕のどうでもいい話は置いときまして、今回のシティポリスの報告していきまーす


参加者は、五十音順で、あっぽん、ゴッド、ゴトちゃん、しげさん、しろしー、なっちゃん、ぬまっち、初参加のまいまい、マッハ!!、まりりん、それと体験で来てくれた一瀬さん
さらに、前回のサタスクに引き続き遠方からお越しのbilieveのハル、きっちゃんの合計13人でした

IMGP0525_b.jpg


今回のシティポリスはaileのオリエンテーションまでは、普段のシティポリスと同じだったのですが……
雑談板でも触れましたが京教の方から100人ほど参加されたので、参加者がなんと…140人という過去にまれを見ない超大規模の活動となりました

P1020125_b.jpg


活動はといいますと、集合の時点で三班に分けていたにもかかわらず区役所前がいっぱいいっぱいになりまして、2月以来2度目の総務の僕としては久々に緊張して舞い上がっちゃいました……
おまけに、そのことをリフでなっちゃんに突っ込まれるし………って、なっちゃんにまた突っ込まれるから今のは、なしで


実際の活動最中は、総務の立場だったので、各班を見た訳ではないのですが人数が多いせいや、初めての人たちが多い、道が狭いということで少しいつもに比べると通行人の方々に迷惑をかけてしまったようです。
でも、そんな中でも、いつも来てくださるベテランの参加者さんの助けもたくさんあったようでチームワークを発揮して活動できたのでとてもよかったなと思います

ちなみに、もーりーさんすみこさんも応援に来てくださいました。
他にも環境局の方も来てくださいました。本当にありがとうございましたm(_ _)m

P1020134_b.jpg


普段来て下さる参加者さんは前回に引き続き少なかったですが、参加者さんのほうから「人数が多いけど若い子が多いのは良いね」みたいな事を言ってもらえたようで本当に良かったです!


これだけの人数での清掃だったので事前の下見の段階ではゴミはほとんどないという情報でしたが、最終的にみんなの頑張りもあり45.4㎏も集まりました



個人的な感想ですが、最近は、みんながシポの役割を理解し切れていない事で役割がはっきりしていないとか、新規の方が少ないなーとか、総務として一人でお留守番している間、周りに奇異な目で見られることに違和感を感じるので、邪魔にならない程度の看板か何かが欲しいなあ…と感じました
でも、準備は早い段階から行うようになってきているのですごく良いことだと思います!

ギリギリ症候群(笑)


今後、環境の活動を発展させていくためにも必ず、シティポリス会議を開きましょう!!
言うだけで終わることが多いのでしっかりやりたいですね。


次は二条城区域となります。
だんだん暑くなってきており、二条城区域辺りは日陰も少ないので熱中症に気をつけて楽しく活動していきましょうね
ちなみに、この日の午後からはサマフェですねー、今月は活動が多くて大変ですが頑張って行きましょー




スポンサーサイト

09/06/20(土)大宅サタデースクール -遠足-

こんばんは
白川郷に旅行に行ってから
足に謎の痛みを感じている
ゴッドです

では

今回の参加者はシゲさん、なっちゃん、ジャワ、ゴトちゃん、あっぽん、マッハ!!、ゴッド、みんみん、はっちゃん、やっすー、イトキン、スエ、ゆうあと大阪のボランティアサークルbelietveから参加してくれたハル、おかもん
の二人を合わせて計15人でした

今回のメンバーを見て思ったことが2回生の参加率が上がってきたこと、あと若返りが進んできましたねぇ。がんばれ上級生

活動内容としては
今回はプチ遠足をしました

IMGP0445_b.jpg

各班ごとに写真と地図を渡されて示されたチェックポイントを回るもので
チェックポイントごとにクイズが用意されていて、そこで獲得した点を班対抗で競いました。
しかし、このクイズに正解できない子供たちが多いことが印象的でした。
出題されたクイズにはこんなのがありましたよー

「日本で一番人口の多い都道府県は?」 「今の日本の総理大臣は?」
などなど
こういったクイズを3択問題形式で答えました。

IMGP0452_b.jpg


個人的な感想としては
今年度のサタスクに初めて参加したんですけど、ほかのメンバーが言ってた子供たちが大人しいってことは全く思いませんでした。たぶん最初のころは少し遠慮していて、そんな印象を与えたのかなと思ったし今回の活動で子供たちが積極的に男女分け隔てなく関わっていこうという姿勢が見えたりもして驚きました。

09/06/13(土) 茨木療護園

こんにちは
テストが近いのに、全く危機感を感じていない自分が逆に怖いゴンです
初ブログ書きます


初参加となった茨木療護園の活動の報告です


参加者は
ゆかっち、あっぽん、やっすー、ジャワ、はっちゃん、初参加のゴン、体験参加のうっしぃの7人でした(敬称略)


まず、勉強会の前に利用者さんがつける名札を作成しました
紙をいろいろな形に切って個性のある名札をみんなで作りましたが・・・・
イメージした形に切れない、自分の恐るべき不器用さに少しヘコみました

P1020019_b.jpg


勉強会では、算数や本を読んだり、英語の勉強をしました
トランプを使った足し算、引き算は初めての経験でした
正解を出された時の笑顔が本当に印象に残っています

P1020035_b.jpg


また3ケタの筆算の勉強をしました
「こういうところはピンと来にくいかもしれない」というところは重点的にやったつもりでしたが、やや難しそうでした
「人に教える」ということのむずかしさを痛感しました


私事なんですが、英語を中心に勉強されていた利用者さんに、僕の一番好きな英語の言葉を書いて、意味を説明させていただいたのですが、「とてもいい言葉ですね」という旨のことをおっしゃっていただいたことがすごく嬉しかったし、とても印象的でした


僕にとって初めての参加っだった茨療ですが、言葉には言い表せない、いろんな経験をしました
真剣に勉強に打ち込んでいる利用者さんの姿に僕自身触発されました

時に難しさも感じる今回の活動でしたが、本当に強く印象に残りました
月並みな言葉になってしまいますが今回の活動で経験したことを次、参加するときに必ず活かしたいです

P1020049_b.jpg




09/06/06(土) 大宅サタデースクール

こんばんは。
報告遅れてすいません。よねちゃんに追い抜かされてしまいました~~><

2回生は1回生より忙しくて充実した日を送ってます。
みんみんです!!


さて
初めてブログ書きます


今回の参加者はあっぽん・あきちゃん・イトキンゴトちゃん・さっち・シゲさん・しろしー・どくたー・トミー・なっちゃん・ぬまっち・はっちゃん・まっきー・みんみん・モロゾフ・やっすー・わきちゃんの計17名でした。たくさん♪

進行は初めてのはっちゃんでした
オリエンの時から緊張してるのがすごく伝わって来ましたねー。

今回は理科実験静電気を使った実験でした。

まずは、水を曲げる実験
クッキングペーパーでこすってマイナスのたまったストローを水に近づけると水が曲がってしまうという!!!
静電気を利用したら何と水を曲げることもできるんですね!!
子供達はすごく楽しんでしていましたね!
私も子供と一緒にはしゃいでしまいました(*´ω`*)

P1000810_b.jpg


次はストローで缶を動かす実験
水を曲げる実験と同じ原理で缶を転がすのですが…
これはなかなか動かない班があったり、とても早く転がってく班があったり…
私の班はなかなか動かなかったので、缶が少しでも動いた時の興奮はすごかったです

P1000836_b.jpg


それから風船でクラゲを浮かす実験
こすった長い風船でくらげの形のビニールを浮かすという実験でした。
これはやっすーが実践してるのを見たら簡単そうだったのですが、やってみるとなかなか難しかったです。
子供たちも奮闘していました。
私の班の子はできていませんでしがた結局できた子はいたのかなー?

P1000906_b.jpg


最後に缶を転がす競争を班対抗でしました。

個人的な感想です。
ジャワさんも前書いていましたが、前期よりも子供たちがやや大人しめだなと感じました。
特に私の班の子達は手がかからなくて久々のサタスクだった私にとってはとても良かったです(笑)

これから中心となってくる2回生として、今年度は自分が主体となって活動に参加していかなくては!と思ったサタスクでした。

09/06/07(日) 東山アートスペース Aコース

こんにちは
最近きのこでかさ増し料理にハマってるよねちゃんです
初ブログでーす\(^^)/


2009年度最初の東山アートスペースの報告をします



参加者は(五十音順・敬称略)
あっぽん・ゴトちゃん・シゲさん・ぬまっち・ひろちゃん・マッハ!・ゆかっち初参加のゴン・どくたー・まーぶる・よねちゃんの計11人でした!!パチパチパチ




6月という季節もあり、今回は『てるてるぼうず』を作りました
布製なのでとっても頑丈です~(ティッシュ製とは一味違いますよ


午前中はスタッフミーティングがあり、自己紹介や参加メンバーさんの紹介、活動においての注意事項についての説明や、今回の活動に向けての自己目標決めがありました。

その後、お昼休憩をはさみセッティング開始
各机に、色とりどりのフェルトやモール、リボンなど
てるてるぼうずに付ける飾りを設置します

と!!!
そこに一際目を引く物体が・・・

びっくり蟹の甲羅!??!? なーんてモノもあったり・・・
どこに飾り付けるんだろう
面白い作品が出来る予感



そうこうしているうちに参加者さんがぞくぞくと集まりだし、
いよいよプログラムスタート!!

P1000967_b.jpg


今回は参加者さん16人+aileメンバー+スタッフさん+他のボランティアメンバーさん
みんな合わせると30人以上
部屋の中は、ワイワイ賑やかな雰囲気でした


P1000995_b.jpg

出来上がった作品は
顔がアンパンマンだったり、首がすわらないくらいの超どでかサイズてるてるぼうずだったりと独創的な作品ばかりでした

中にはてるてるぼうずを作り終えた後、お母さんのためにエプロンを作っていた子もいました
感動モノです 親子愛ってすばらしい

P1000988_b.jpg




初参加だったアートスペース
私の目標は「気持ちのキャッチボール」でした。
これは言葉というツールだけでなく、「気持ち」の面でコミュニケーションが取れたらいいなというものです。
今回私は3人の参加者さんと関わることができましたが、
恥ずかしがり屋の子
甘えん坊な子
黙々と作品に没頭する子
など、さまざまで最初は戸惑った部分もありましたが、
参加者さんとしっかり向き合い、その子にとってどうすることがベストなのかを分かろうとすることで
一人ひとりの持つ「リズム」を感じることが出来たように思います。

なにより、参加者さんが自分に心を開いてくれた瞬間(?)のようなものを感じ取れたことが嬉しかったです。

あと、活動終了後に少し悲観的になりぎみだった私に
リフレクションを通して色々なアドバイスを下さった先輩方にはとても感謝しています。
これを生かして、次回はステップアップしたいと思います


以上です(^^)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。